HOME > 常住事務所ブログ > 相続のお金と手続き

常住事務所ブログ
Blog

相続のお金と手続き


「相続のお金と手続き」を共同出版しました。

平成27年1月から、基礎控除の枠の縮小と相続税率が引き上げられるため、相続税が増税となります。
現在は、亡くなった方の4%が課税対象者となっていますが、これが6%に増加すると予想されています。首都圏では、7%から14%に増加すると予想されています。
また、納税額は生じないが、相続税の申告をしなければならない方が全体の約40%になると試算されています。
相続税は、身近な税金となってきます。

相続対策、相続に関する疑問等ございましたら、是非ご連絡下さい。

税理士・行政書士常住事務所
TEL 03-3905-6981
メールは、こちらから

 


コメントを残す


三 × 1 =


pagetop